歯並び教室

歯並び教室を毎月開催しております!
お子さんの歯並びが気になる方は是非 お気軽にご来院ください!
詳しくはLINE無料相談か電話からお問い合わせください。

歯並びが悪い理由

歯並びが悪いのはなぜでしょうか?
ポイントは顎の成長にあります。
顎が上下共にバランス良く大きく成長することが、 良い歯並びの土台となります。
顎がキチンと成長しないと

  • 顔立ちが崩れる
  • 気道が狭くなる
  • 全身の不調

と様々な問題がおきます。
一生に一度しかない成長期、顎をしっかりケアし、 良い顔立ち、良い歯並びになるように頑張りましょう!

顎の成長について

顎の成長発育が悪くなってしまう原因はなんでしょうか? ポイントは筋肉です。
顎がどの方向に、どれだけ大きくなっていくかは、 「筋肉が顎をいつもどの方向に引っ張っているか」が非常に重要です。

  • いつもお口が開いている
  • いつも舌が変な位置にある
  • 飲み込みの時に舌が変な動きをする

などは顎の成長に大きく関わってきます。
筋肉の使い方や位置を正して、歯並びを安定させる必要があります。

顎の成長は10歳まで

顎の成長は約10歳前後でピークになり、 中学生頃で大きな成長は止まってしまいます。 中学生以降で既に発育不全となった顎は(外科的矯正以外では)直せないのです。

10歳前後のピークの時までに顎の筋肉をしっかりと鍛えてあげて、 健やかに顎を成長させましょう!

矯正治療の流れ

  • STEP 01

    口腔内の状況をチェック(保険診療)

    むし歯、歯肉炎、磨き方、萌出の程度の確認、永久歯の数などお口の中のチェックをします。矯正が必要な場合は、詳しい説明をおこないます。まずはお気軽にご来院ください。

  • STEP 02

    矯正診査

    歯型とり、セファロレントゲン写真、顔貌写真、口腔機能チェックといった、矯正に必要なデータをとらさせていただきます。

  • STEP 03

    矯正診査結果説明

    矯正診査の結果の説明をし、治療方針の相談を行います。 疑問や不安が残らないよう、なんでもお聞きください。

  • STEP 04

    矯正開始

    ここからは、装置によって進め方が違います。
    基本的に矯正治療は1期治療と2期治療に分かれています。

    1期治療

    顎の発育を正しい方向にし、歯が生えきるように顎を発育させていきます。(成長発育のある小学生まで)

    治療のひとつに画像のMRCが挙がります。他治療にも共通して言えることですが、親も付き添い毎日継続できるかが成功の鍵を握ります。

    2期治療

    永久歯列期になれば歯の細かな位置移動や傾きなどを矯正していきます。(中学生以降)

  • STEP 05

    保定

    歯を並び終えると、元の位置に戻らないよう保定(歯固め)を行います。

症例写真(1期治療のみ)

小学校低学年から矯正を開始した場合の1例を参考で載せさせていただきます。
矯正治療はひとりひとり進め方が違うので、お気軽にご相談ください。
以下に示す症例は、まず「拡大床」というもので歯列を拡げたのち、「トレーナー」を使用して口腔機能の改善を行いました。
治療期間は約3年でその後定期的な経過観察をおこなっています。
口腔機能を高める「トレーナー」の使用は固定式ではないので、本人と親御さんに委ねられます。
毎日の筋機能トレーニングとトレーナーの使用をしなければ、十分な効果は望めません。

矯正前
矯正後
矯正前
矯正後
矯正前
矯正後

料金

共通

矯正審査費 〜50,000円

小学生

MRC矯正治療 インビザライン・ファースト矯正治療 440,000円 550,000円

中学生〜

全顎矯正治療 (インビザライン、ブラケット矯正治療) 880,000円

※税込み価格

075-721-5511

9時ー13時/14時ー18時

休診日:木曜・日曜・祝日